キンプリ仙台公演後の事件!新幹線が止まって被害額が発生?過去のジャニーズライブ事故も

 

2018年9月、ジャニーズの人気アイドルグループ・King & Prince(キンプリ)のコンサートである事件がおきました。

 

仙台公演後、キンプリメンバーの乗った新幹線にファンが殺到したのです!

 

その後のスケジュールや新幹線のダイヤを調べて

メンバーが乗るであろう新幹線を特定したのでしょうか…?

 

そこで今回は

メンバーの反応や、ジャニーズ事務所からの注意などをまとめてみました。

マナーの再確認もありますので、ぜひ参考にしてくださいね!

スポンサーリンク

King & Prince仙台公演後の事件ってなに?

 

キンプリの初のコンサートツアーが9月22日、宮城県仙台公演で最終日を迎えました。

とってもいい雰囲気で終わった今回のデビューコンサート。

 

公演後、新幹線に乗ったキンプリのメンバーたち。

 

誰かが情報を漏らしたことにより

キンプリメンバーを一目見ようと駅にファンが殺到!!

新幹線が7分も止まるという事態に発展したのです。

 

  • 窓をたたく
  • 駅員の話を無視
  • チケットを買って乗っていた一般の乗客に席を譲れと押しかける

 

などなど、とんでもない行為の数々。

 

公共機関の乗り物を10分止めると800万円程の損害が出てしまうのだそう。

普通に乗ろうとしていた一般の方にも迷惑が掛かりますよね。

 

この事態に対し、キンプリメンバーの平野紫耀さんは駅員さんと乗客の方に謝っていたそう。

永瀬廉さんは、ブチ切れていたんだとか!

 

穏便な永瀬廉さんが切れるということは相当な騒ぎになっていたのでしょう。

 

今回はキンプリでしたが、過去には別のグループも一部ファンの過激な追っかけによって

同じような出来事が起きていたのです。

スポンサーリンク

KinKi Kidsや嵐も!過去にあったジャニーズのマナー違反事件

 

KinKi Kidsは名古屋でのコンサートを敬遠しています。

以前、キンプリと同じような事態になってしまい、名古屋にはいかなくなってしまったのです。

 

堂本光一さん自身が

「名古屋に来たのはどれくらいぶりでしょうか。分からないぶりです。」

と自虐するほど、相当ファンのマナーが悪かったのでしょうね。

 

嵐のメンバーも大変な思いをしていました。

当時あまり人気ではなかった嵐。

 

2006年・長野公演の際、帰りの新幹線で偶然メンバーと遭遇したファンが

写真を撮るなどの過激行為をして舞い上がり

メンバーの二宮和也さんが大激怒という事件が起きました。

 

こういった過激行為が起きると…

どの場所ではもうコンサートを頻繁には行わなくなる傾向にあるようです。

 

実際、KinKi Kidsも名古屋にはめったに行かないようですし

 

嵐も2006年に事件が起こり

その後、長野でコンサートをしたのは10年ぶりの2016年でした。

 

こういったことを踏まえて

もうキンプリが仙台に行ってコンサートをしてくれなくなるというのも十分考えられますね。

スポンサーリンク

ライブでのマナーの再確認をしよう!

 

今回のキンプリの新幹線騒動が起きたことによってジャニーズ事務所からは

「大切なお願い」を発表。

 

  • 駅員、警備員、スタッフを無視する過度な付きまとい行為
  • 駅構内でタレントの進路を妨害する行為
  • 一般の乗客の乗車を妨げる行為
  • 新幹線の車体に近づき、発車を遅延させる行為
  • タレントの写真。動画を撮る行為

 

以上のことをやめてください、とお知らせがありました。

どれも当たり前のことですよね…

 

こういったことが守られない場合は今後の活動にも影響が出てくるということですので

絶対に避けるようにしましょうね!

スポンサーリンク

キンプリ仙台公演の事件まとめ

 

今回はキンプリの仙台公演後に起きた新幹線での事件についてまとめていました。

 

自分の住んでる場所にキンプリが来てくれて嬉しい!という気持ちも分かりますが

アイドルも人間。

 

行き過ぎた行為は絶対に避けるようにしましょう。

そして、コンサートは楽しく盛り上がるようにしましょうね。

 

お読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク