北九州市の成人式はなぜ派手で過激なの?その歴史を解説してみる。

スポンサーリンク

成人となった門出をお祝いするために全国各地で開催される成人式。

 

テレビではその地域の成人式の様子や新成人が生まれた20年前の出来事が紹介されますよね。

 

その一方で、一部の新成人による過激な衣装や暴走行為なども大々的にニュースとなります。

 

毎年、全国ニュースとなるのが福岡県北九州市の成人式です。

ギラギラとしたド派手な衣装や個性的なヘアスタイルで「コスプレ祭りかな?」と思ってしまうほど。

 

それにしても、なぜ北九州市の成人式はこれほど派手になってしまったのでしょうか?

その理由を解説していきます。

 

関連記事

修羅の国・北九州市の成人式2019!衣装や動画・画像まとめ

スポンサーリンク

小倉のみやびが成人式の着付けを手がける

小倉にはさまざまな着付けやヘアメイクを行うお店があります。

 

その中で、北九州市のド派手な衣装やヘアスタイルを手がけているのは「みやび」という貸衣装のお店です。

画像引用:みやび

ホームページから超個性的な雰囲気が伝わってきますね…!

 

成人式当日には朝の3時からみやびのスタッフ総勢70人で新成人約600人以上もの着つけやヘアメイクを行います。

 

「みやび」は北九州市の成人式が行われる北九州メディアドームから徒歩7〜8分の好立地。

ばっちりと着付けが完了すると、そのまま徒歩で成人式の会場まで移動できるのです。

スポンサーリンク

きっかけは金さん銀さん!?

北九州の成人式がこれほどド派手になったのは2003年のこと。

 

「みやび」を訪れた男性2人組がきっかけでした。

僕たち「金さん銀さん」で成人式に行きたいんですけど!!

 

みやびのスタッフは2人のために金と銀の袴衣装を準備。

男性はスーツが中心という成人式の中で、さぞ異彩を放ったことでしょう!笑

 

そして、その様子に憧れた1つ下の後輩が「先輩のような衣装にしたい!」とどんどん押し寄せてきたそうです。

 

もちろん、先輩の衣装を真似するのではなく、先輩よりも派手で目立つ奇抜な衣装やヘアスタイルを注文。

中には200万円を超えることもあったそうです。

スポンサーリンク

実はマジメな子が多い新成人

ド派手な衣装やヘアスタイルはどうしてもガラの悪いヤンキーのような格好になってしまい、毎年ニュースのネタとなっています。

 

しかし、成人式では目立つ格好をしていても、普段はおとなしい子が多いそうです。

 

北九州市の成人式は新成人の間で成人祭とも呼ばれており、いわばお祭りという位置付けになっています。

一生に一回しかないお祭りだから、このときばかりはハメを外しておもいっきり楽しもうという風潮になっているようです。

 

北九州市の成人式は目立つ格好はしているものの、警察沙汰になるような事件はほとんど起きていません。

これは他人に迷惑を掛けてまで目立つようなことはしないという新成人のマナーがあるのかもしれませんね。

 

こちらも気になる?

修羅の国・北九州市の成人式2019!衣装や動画・画像まとめ