映画「マスカレードホテル」の配役や見どころ!犯人は誰なの?【ネタバレなし】

スポンサーリンク

木村拓哉さんが初の刑事役に挑む映画「マスカレードホテル」が2019年1月18日にロードショーとなります。

映画「マスカレードホテル」は東野圭吾の同名ミステリー小説を実写映画化した作品です。。

『マスカレード・ホテル』メインビジュアル – (C)2019 映画「マスカレード・ホテル」製作委員会 (C)東野圭吾/集英社

 

小説は累計275万部の大ヒット作品。
木村拓哉さんらキャストがどのような演技を魅せてくれるのか本当に楽しみですよね!

 

この記事では映画「マスカレードホテル」の配役や見どころなどを解説していきます。

 

関連記事

映画「マスカレードホテル」の新田浩介(木村拓哉)がかっこいい!画像や動画まとめ

スポンサーリンク

 

 

映画「マスカレードホテル」の配役

マスカレードホテルは木村拓哉さん長澤まさみさんのW主演。

脇を固める俳優・女優陣も超豪華なんです!

 

監督;鈴木雅之

原作:東野圭吾

脚本:岡田道尚

 

キャスト

新田浩介【木村拓哉】
帰国子女の刑事。英語が堪能なことを活かしてホテルのフロントクラークとして潜入捜査に挑む。

山岸尚美【長澤まさみ】
コルテシア東京の敏腕フロントクラーク。新田の教育係をすることに。

稲垣【渡部篤郎】
能勢【小日向文世】
尾崎【篠井英介】
本宮【梶原善】
関根【泉澤祐希】
川本【石川恋】
久賀【東根作寿英】
田倉【鶴見辰吾】
藤本総支配人【石橋凌】

宿泊客【生瀬勝久、菜々緒、濱田岳、橋本マナミ、笹野高史、前田敦子、田口浩正、宇梶剛士、松たか子、勝地涼】

スポンサーリンク

映画「マスカレードホテル」の見どころ

都内で発生した3件の殺人事件からこの物語は始まります。

すべての事件には謎の数字が残されており、3件の事件は「予告連続殺人」として捜査が開始されます。

 

警視庁捜査一課のエリート刑事である新田浩介(木村拓哉)はその謎の数字は次の犯行場所を示しているのではないかと推測。

そして、4番目の事件は「ホテル・コルテシア東京」で起きることを突き止めます。

 

このホテルが映画の舞台となります。

新田浩介(木村拓哉)はフロントクラークとしてホテルに潜入して犯人を追うことに。新田浩介(木村拓哉)の教育係に任命されるのが「ホテル・コルテシア東京」のフロントクラークである山岸尚美(長澤まさみ)でした。

 

「犯人逮捕を第一優先」とする新田浩介(木村拓哉)に対して、「お客様の安全が第一優先」というポリシーを掲げる山岸尚美(長澤まさみ)。

 

立場の違いから何度も衝突をする2人ですが、プロとしての仕事を徐々に理解し合い、次第に信頼関係が芽生えていきます。

 

捜査を進めていく中で、事件は急展開を迎えます。

仮面(マスカレード)を被った犯人の正体とは…?

スポンサーリンク

犯人は一体誰なのか…?【ネタバレなし】

映画「マスカレードホテル」は連続殺人犯を追い詰めていくサスペンス映画です。

「犯人はいったい誰なの…?」というポイントが映画の最大の見どころでしょう。

 

キャストを見ると、宿泊客のキャスティングがかなり豪華なんです。

前田敦子さんと勝地涼さんの夫婦出演も気になりますね!

 

個性的すぎる宿泊客の中に犯人がいるのでは…!

と思ってしまいますよね!

 

原作小説と映画を同一犯人にしているのかも見どころ。

最近の実写映画ではオリジナルの犯人をキャスティングすることも多くありますので、映画ならではのサプライズがある可能性も高いのではないでしょうか。

 

原作を読んでから映画をみても楽しめる作品に仕上がっていますよ!

スポンサーリンク

まとめ

木村拓哉さん・長澤まさみさんのW主演した映画「マスカレードホテル」が2019年1月18日からロードショーです。

仮面(マスカレード)を被った犯人はいったい誰なのでしょうか?

 

個性的すぎる宿泊客のキャステングにも要注目です!

ぜひ映画館で物語の結末を確かめてみてくださいね!

スポンサーリンク