映画『高崎グラフィティ。』エンディングは青春を忘れた大人たちにみてほしい内容だった【ネタバレなし】

 

映画『高崎グラフィティ。』2018年8月18日(土)より公開されます。

 

『高崎グラフィティ。』は映像制作会社の「オフィスクレッシェンド」が開催したコンテスト「未完成映画予告編大賞」でグランプリを獲得した作品を元に作られた映画です。

 

川島直人監督はこの『高崎グラフィティ。』で長編映画監督デビューとなりました。

 

今後の活躍が期待される監督なので『高崎グラフィティ。』がどのような作風に仕上がっているのかも注目のポイントです。

 

こちらの記事もよく読まれています。

東京医科大学の女子減点問題からみる女医の結婚事情。女医の結婚率とお相手の職業

東京医科大学の女子減点問題からみる女医の結婚事情。女医の結婚率とお相手の職業

2018.08.04


スポンサーリンク

高崎グラフィティ。あらすじを予習

ネタバレはないので安心してご覧くださいね!

 

『高崎グラフィティ。』の主役は高校卒業を迎えた5人の男女です。

 

カンタンなあらすじ

群馬県高崎市に暮らす5人の男女は幼なじみで高校も同じ。

3年間の高校生活を終えたところから物語は始まる。

今まで同じ道を歩んできた5人だが

それぞれが「別れ道」を迎えようとしている。

 

美紀(佐藤玲)は東京の専門学校に行って服飾の勉強をしたい。

寛子(岡野真也)は恋人とお金を貯めて結婚したい。

康太(三河悠冴)は公務員になって恥ずかしくない大人になりたい。

直樹(中島広稀)は毎日合コンをしてとにかく女の子にモテたい。

優斗(萩原利久)は特に夢はない。父が経営している自動車修理工場を継ぐことにしている。



そんなときに事件は起こる。

美紀の父親が進学する予定だった専門学校へ支払う入学金を持ち出して行方をくらましてしまう。

 

4人は美紀のために父親を探すことに。この出来事をきっかけに5人の未来に変化が訪れる。

理想と現実とのギャップ新たな人生を踏み出すことへの期待と不安。

はたして5人はどのような未来へ向かうのか…

 

物語は卒業式からたった2日間のできごとを描写しています。

 

大人でもない。そして子どもでもない5人が将来に対する悩みや不安を抱えながらも必死に未来に向かって進んでいく姿がリアルに表現されている作品です。

 

特に物語のエンディングは5人がどのような進路を選択するのかというポイントにも注目。

青春を忘れてしまった「大人たち」へ見て頂きたい作品に仕上がっていますよ!

 

高崎グラフィティ。 (メディアワークス文庫)【単行本・kindle版】

主題歌はスカートの新曲『遠い春』

 

『高崎グラフィティ。』の主題歌はスカートの新曲『遠い春』が映画を彩ります。

 

スカートはこれまでテレビドラマ「山田孝之のカンヌ映画祭」や映画「PARKS パークス」に楽曲を提供。

今回は『高崎グラフィティ。』のために新曲「遠い春」を書き下ろしました。

 

スカートの澤部渡さん以下のコメントを寄せています。

『この3月をどう越えようか』。彼らが抱えた『今、この時間をどうするべきか』という気持ちを映画から受け取り、それが『遠い春』の曲となり、やがて詩になりました。詩に『桜』と『つつじ』が出てきますがそのどちらも俳句で言えば同じ春の季語です。僅かな時間が濃密になるように願ってこの対比にしました。いい映画の後味になれば幸いです

CALL【スカート】


スポンサーリンク

ロケ地となった群馬県高崎市の描写にも注目

 

『高崎グラフィティ。』の舞台となったのは東京から近くもない、遠くもない 群馬県高崎市

 

田舎でもなく、都会でもない舞台が物語のみどころになっていますね。

 

ロケ地となったのはこんな場所。

  • 高崎駅
  • 高崎中央銀座商店街
  • 佐野橋
  • 高崎市立高崎経済大学
  • 附属高等学校
  • 高崎線鉄橋下の河川敷

 

高崎市に住まれている方は思わず「にやり」となってしまうシーンが多いでしょうね!

https://www.instagram.com/p/BfKZne1hc5e/

まとめ

 

映画『高崎グラフィティ。』は2018年8月18日(土)より公開です!

 

ぜひ映画館へ足を運んで男女5人が繰り広げる青春の群像劇をおもいっきり堪能してみてくださいね!

 

✅こちらの記事もよく読まれています

映画『検察側の罪人』エンディングのみどころ!二宮和也の演技力が評価のガギになる!?

映画『高崎グラフィティ。』エンディングは青春を忘れた大人たちにみてほしい内容だった【ネタバレなし】

2018.08.15


スポンサーリンク


スポンサーリンク

こちらもチェック!