続編がついに決定!『過保護のカホコ2018』SPドラマが9月に放送!キャストやあらすじを復習!

 

2017年7月期に放送された高畑充希・竹内涼真主演ドラマ『過保護のカホコ』

「カホコ ロス」という言葉まで登場した超人気ドラマでしたが

 

なんと!

2018年9月19日に続編が放送されることが決定しました!

その名も『過保護のカホコ2018 ~ラブ&ドリーム~』

 

ドラマ版の1年後を舞台にした完全オリジナルストーリーとなっています!

 

ドラマのファンのみならず、ドラマをまだ見ていない高畑充希ファン・竹内涼真ファンにとっても必見のスペシャルドラマに仕上がっていますよ!


スポンサーリンク

『過保護のカホコ2018』あらすじ

 

スペシャルドラマは最強の箱入り娘・カホコ(高畑充希)とそれを見守る美大生・ハジメ(竹内涼真)の恋と成長を描いたドラマ版の1年後。

 

はたして”過保護は悪”なのか…

 

カホコはいまだに画家として成功できないハジメを応援。

保育士として働き、家では家事をすべて1人でこなす日々を送っている。

 

カホコの母である泉(黒木瞳)は、1年経ってもなかなか子供ができないカホコ夫婦へ子作りを強要。

ちゃんとした仕事をしないハジメには「画家の夢を諦めろ!」と一喝。

 

一方で泉&正高(時任三郎)夫婦は結婚後“カホコ・ロス”になり会話もほとんどない状態に…

カホコはいろいろなトラブルを1人で抱え込み、親と一緒にいることのできない子供のために始めたカホコハウスの経営は悪化。

毎日残業が続いてしまい、家事もままならない状態。

 

それを見かねたハジメに止められるも、イト(久保田紗友)の誕生日会では、コンダクターへの道を探すために、1人でウィーンへ旅立つと言うイトと節(西尾まり)が大喧嘩になってしまう。

さらに子供欲しさに代理母出産を計画している環(中島ひろ子)が衛(佐藤二朗)喧嘩してとパーティは大紛糾。




そんな中、カホコハウスへ通う保(横山歩)の元に行方不明になっている母の真美(映美くらら)が突然やってくる。

保は母に引き取れるが数日後にはカホコの予想通りまた置き去りにされてしまう。

「保を引き取る」と言い出したカホコにハジメは猛反対。

カホコとハジメの夫婦関係もぎくしゃく…

 

「俺たち、結婚するの早すぎたのかもな」と言うハジメに傷つくカホコ。

果たして、カホコとハジメは愛と夢を両立することができるのか…。


スポンサーリンク

Huluでドラマ版を復習しておこう!

 

再びカホコとハジメの活躍が見られる

スペシャルドラマ『過保護のカホコ2018 ~ラブ&ドリーム~』

 

めっちゃ楽しみ過ぎて…

放送が待ち遠しいですよね!

 

そんなあなたには動画サイトHuluドラマ版『過保護のカホコ』を見て

ドラマ版のあらすじを復習しておきましょう!

 

ドラマを見ることができなかった高畑充希ファン・竹内涼真ファンのあなたも

9月19日までにぜひチェックしておきましょう!

まだまだ間に合いますよ!

 

【Hulu】今すぐ会員登録はこちら

 

スペシャルドラマ『過保護のカホコ2018 ~ラブ&ドリーム~』

全国日本テレビ系列で午後9時から放送です!

お見逃しなく!


スポンサーリンク


スポンサーリンク

こちらもチェック!