『高嶺の花』石原さとみのヘアスタイル。誰でもモテるアレンジ方法を紹介!

 

ドラマ『高嶺の花』で主演を務める石原さとみさん。

 

視聴率も好調で今後の展開も気になりますが

石原さとみさんのヘアスタイルもカワイすぎて気になりませんかっ??

 

前回のドラマ「アンナチュラル」では肩までのショートボブを披露して話題となりました!

 

# 石原さとみ #いしはらさとみ #ishiharasatomi

A post shared by 石原 さとみ-ishihara satomi- (@_ishihara_satomi_) on

 

 

今回の『高嶺の花』ではセミロングで落ち着いた感じのヘアスタイルになっていますね!

前回のショートボブとは雰囲気がガラリと変わりましたよね!

 

#いしはらさとみ #石原さとみ #ishiharasatomi #高嶺の花

A post shared by 石原 さとみ-ishihara satomi- (@_ishihara_satomi_) on

 

ドラマの役柄にマッチした上品なイメージになりましたね。

 

  • あんなヘアスタイルにしてみたい!
  • 美容院でどう伝えたらいいの?
  • カラーやパーマは?

 

今回は『高嶺の花』石原さとみさんのヘアスタイルや誰でもできるアレンジ方法について解説していきます。


スポンサーリンク

『高嶺の花』石原さとみヘアスタイルを分析してみた!

 

今回のヘアスタイルの特徴を分析していきます。

  • 長さ
  • 髪質
  • カラー

の3つのポイントにわけて紹介しますね!

 

長さは肩下までのセミロング

 

毛先は肩につくぐらいのセミロング。

シンプルなワンレングスとなっています。

 

ワンレングス

髪を下ろしたときにすべての毛先が同じ長さなるようにする。

そのために表面の髪の毛は一番長くなるようにカット、内側の髪ほど短くカットする。

 

前髪の長さは長め。ドラマでは前髪をつくらずに左右に流しています。

顔を長くみせる効果があるので、丸顔の人にオススメ!

 

少し重めの仕上がりになりますが、毛先を巻き髪にしてボブにしてもカワいいですよ!

 

 

 

髪質のベースはストレート!

 

髪質はシンプルなストレートがベースとなっています。

パーマは必要ありませんが、くせ毛が強い方はスタイリストに相談してみましょう。

 

カラーはアッシュ系ブラウン

 

カラーはアッシュ系ブラウンで落ち着いた雰囲気に仕上げています。

レベルスケールでは『8』前後になります。

 


スポンサーリンク

ポニーテールにしてもカワイイ!

 

今回の石原さとみさんの役柄は「華道家」ということで和服にマッチしたヘアスタイルとなっています。

 

どうしてもカジュアルな服装とは合わせにくいヘアスタイルなので

ポニーテールにヘアアレンジするとどんな服装でも合わせやすいですね!

 

仕上げにおくれ毛をコテで巻くとふんわりとした雰囲気になりますよ♪

 

https://www.instagram.com/p/Bm2p0l1g4WI/?hl=ja&tagged=%E3%83%9D%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%83%86%E3%83%BC%E3%83%AB

 

今回の石原さとみさんのヘアスタイルをまとめると…

  • 肩につくぐらいのセミロング

  • 前髪は長め

  • シンプルなワンレングス

  • パーマはかけずにストレートに

  • カラーはアッシュ系ブラウン(レベルスケールは8前後)

こんな感じですね!

 

美容院でオーダーするときはこんな感じでオーダーしてみてください。

 

今回の石原さとみさんのヘアスタイルは落ち着いたヘアアレンジを中心に、いろいろ応用がきくヘアスタイルなのでぜひチャレンジしてみてくださいねっ♪

こちらもチェック!


スポンサーリンク


スポンサーリンク